オーセンティックなデザインをモダンな構造で具現化したモデル。 フロントにはおなじみのシートチタンの彫金を施したものを内包したアセテートを採用。 3面にミル打ちを配した2PIN留めのヨロイが綺麗です。また しなりの[…]

  クラウンパントのサーモント。 チタン製のダルマリム・L字型のヨロイ・βチタンテンプルなどパーツ全てに こだわりを感じさせる一本です。   EYEVAN7285 641    

  EYEVAN7285 306 シンプルで控えめなディティールのモデルですが、ノーズパットがフロントと同色になるよう削り出したりテンプル芯の柄を両面に配したりなど細かな拘りが詰まっています フロントからテンプルを繋ぐ1PINのヨ[…]

  前にアップした 553の セル巻きをシンプルに細く仕上げたようなモデルです。 0.1mm単位の設計によりフロント正面のセル巻き内側に ミル打ち柄のリム線を見せるというオリジナリティのある外観に仕上がってます。 553のようなイ[…]

  EYEVAN7285 のアイコニックなモデル。 華奢なメタルフレームのリムに 厚みのあるフードのような立体感のあるアセテートパーツを巻きつけるという80年代のEYEVANのアーカイブに用いられた製法を採用。 インナーのメタルリ[…]

  EYEVAN7285 556 はフロントセルの内側に柄入りのチタンシートを内蔵し、フロント裏側にメタルブローバーを採用するなど 革新的な構造を持った EYEVAN7285らしいモデルです。 EYEVAN7285は 淑やなデザイ[…]

  EYEVAN7285(アイヴァン7285)319は コンパクトサイズの王道ウェリントン。 フラットなフロントや 角を残した仕上げで 独特なシャープさがあります。 ビンテージのフライトジャケットのジッパー部から着想を得たという特[…]

  人気のコンビネーション。左右を入れ替えたようなアイヴァン7285 独特のレンズシェイプは程よく個性がありながら スマートでもあり秀逸です。 前にネジが露出しない様に内側にインサートしたブリッジでネジを受け固定する仕様や、サンプ[…]

    引き続き EYEVAN(アイヴァン7285)から   『セル in セル』 プラスチックのフロントの内側に別生地のプラスチックを張り合わせるという非常に特殊な製法を用いたモデル。 ガッチリした印象の太め[…]

  今回もEYEVAN7285(アイヴァン7285)よりご紹介します。 560は 前回のEYEVAN7285 561 のシェイプ違いでボスリントンです。 オリーブカラーのリムが上品で良い感じです。 後半の 153は560のリムレス[…]

  EYEVAN7285(アイヴァン7285)の得意なものの ひとつが β(ベータ)チタンを使用した構造。 βチタンは 軽量で弾力性が高く強度も高い。錆びにくくアレルギーも少ないなど、メガネの材質としてはかなり優れた素材です。 た[…]

  今回は、ずっとご紹介が遅れてましたEYEVAN7285です。実は半年前からスタートしてます。 EYEVAN7285(アイヴァン7285)は、以前にご紹介したEYEVAN(アイヴァン)の 上位ラインとなる、クラフトマンシップが溢[…]