新たにフランスの老舗ブランド『Lesca LUNETIER』(レスカ ルネティエ)の取り扱いを始めました。

「F r e n c h H e r i t a g e( フランスの伝承) 」
L e s c a 家は自分たちの活動をそう呼んでいます。
フランスの東南山岳地帯であるジュラ地方は古くから手作業の製造が盛んで、眼鏡作りで
もヨーロッパに於ける中核的な地域として発展してきました。2 0 世紀初頭よりこのジュラ
地方で眼鏡に携わってきたL e s c a 家は、1 9 6 4 年に自身のブランドであるL e s c a L U N E T I E R( レスカ ルネティエ) を立ち上げ、以来ジュラ地方の伝統的な眼鏡製法や、フレンチトラッドなデザインのエッセンスをアップデートさせて行く活動を続けてきました。

ジュラに点在する職人達との深い信頼関係があり、過去から受け継いできた役割を大切にしているからこそ出来る事です。これこそが「F r e n c h H e r i t a g e」です。また過去より収集してきたリア
ルヴィンテージのアーカイブも定期的に紹介しています。
L e s c a L U N E T I E R にはフランスの眼鏡の伝統と魅力的なエッセンスが詰まっています。

Lesca LUNETIER
Model: Lu Corb’s
35,000円 (tax out)

近代建築の巨匠 ル・コルビュジエがデザインし愛用した眼鏡をレスカが忠実に再現したモデルです。
太めで存在感溢れるモデルになっています。

 

 

Lesca LUNETIER
Model: G.Burt
35,000円 (tax out)

肉厚で存在感の強いラウンドフレーム。
三つ鋲がデザインのアクセントになっています。
フランスのパリで活動した画家 レオナールフジタ氏(藤田嗣治)が愛用した眼鏡としても有名なモデルです。

 

Lesca LUNETIER
Model: Vintage Crown Panto
45,000円 (tax out)

1950-1960年代のリアル フレンチビンテージのデットストックコレクション。
倉庫に眠っていたリアルビンテージを当時使用されていた機械で再研磨しリリースされた貴重なコレクションです。


 その他のモデルも多数入荷しております。

また後日ご紹介します。