先日一部モデルでご案内しておりましたが、改めて新ブランド『EYEVAN』をピックアップします。

 

EYEVANとは

1972年に石津謙介氏主催のファッションブランド<ヴァン ヂャケット>の
”着るメガネ”をコンセプトに、アイウェアブランド『EYEVAN』が日本初の
ファッションアイウェアブランドとして生まれました。

日本の粋と静謐なカルチャーから表現したデザインと、
世界にも誇る精密なクラフトマンシップを根底に、
ファッションアイテムとして身につける楽しさへの想いを注いだプロダクトは、
1985年にロサンゼルスにある一軒のアイウェアショップの審美眼によって
海を越えてゆくことになります。

EYEVANは2003年に展開を一時休止するも、それから四半世紀以上経った今、
これまでに培ってきた数多の経験と実績を胸に刻み、
日本のマイスターたちの手による最新技術と新たな装いをまとい、
ここによみがえりました。

 

CAPSULE COLLECTION

デビューから40年以上の時を経てEYEVANブランドは再び蘇りました。
今回は80年代半ばのモデルを『CAPSULE COLLECTION』として
6つのスタイルの眼鏡とサングラスを復刻してリリース。
福井県鯖江のクラフツマンシップで一点ずつ丁寧に仕上がられたコレクションは、
”着るメガネ”という言葉とともに、これからも普遍的に輝き続けるモデルでしょう。

メタルパーツはチタンを採用し、現代の技術でアップデートされています。

EYEVAN / アイヴァン
E-0507

 

EYEVAN / アイヴァン
E-0505

 

EYEVAN / アイヴァン
E-0504

 

EYEVAN / アイヴァン
E-0951

 

サングラスにはイタリア製のガラスレンズを採用。

EYEVAN / アイヴァン
E-0507-SUN

EYEVAN / アイヴァン
E-0505-SUN