福岡県北九州市小倉のメガネ店(めがね・眼鏡・サングラス)

【40代以上の世代へ】こだわり眼鏡をご紹介 〜男性編〜

2811 views
約8分

こんにちは、TAKAです。

10年以上TVで放送されているサッポロビールのCM『大人のエレベーター』
各世代の大人代表(有名人)が妻夫木聡さんと『大人』について語る人気のCMシリーズなのですが、みると『今年で〜歳かぁ』などと年齢の節目を実感します。

そんなCMの中で取り上げられていた、『カッコ良い年の取り方ってどんなだろう』ということ。
実際に考えてみると難しいテーマですね…
そんな最中、思いついたのが今回のテーマ。

【40代以上の今こそ、こだわり眼鏡を】

カッコ良さ・魅力を持つ大人は、見られ方にも気を遣っているもの。
社会的な立場や責任、精神的な成熟、懐に余裕が出てきたなどなど。理由は様々ですが特に物にこだわりを持ち始める方が多くいらっしゃると思います。



…そんな皆様に向けて今回は当店オーナー(40代)&スタッフのダブル視点で考えたご提案!
ミドル世代以上の方々におすすめしたい、デザイン・品質を兼ね備えた眼鏡をご紹介させていただきます!


なぜ40代から?

まずはこの世代だけではありませんが馴染みすぎて気にかけることを忘れていたり、ファッションアイテムとして認識していないなど理由はあれど
最も目立つのに最も気を遣っている人が少ないと感じるのが眼鏡!


まず人と会話をするとき、どこを見ますか?
腕?脚?みなさん違うはずです。まずその方の
『顔』だと思います。
顔は声・表情・髪型などその人を表す情報の詰まったパーツです。(約7割もの人が第一印象を顔まわりの情報から得ているという調査結果も)
眼鏡はそんな重要な部分に乗せるアイテムであり、品質に拘った眼鏡であれば、相手がブランドを知らずとも一味違った雰囲気を感じてもらえること間違いなし。



話は戻りましてなぜ40代以降かというと、少し懐に余裕が出てくるのもちょうどこの世代から。
また、近くが見辛くなってくる・眩しさを感じやすくなったなど視力の変化も感じ始めてくる時期。
バッチリ決めたスーツや私服。時計や靴も高級なものを揃えたのに眼鏡(フレーム)はそれ以前を基準とした物をかけ続けている方…

今のままじゃあもったいない!!!

視力も変化してくるこの時期にレンズの切り替えがてら、フレームも見直してみてはいかがでしょうか。

高級な眼鏡って何が良いの?

高い眼鏡=高品質な眼鏡。
そんな眼鏡達は『パッとみても良く・よく見ても良い』です

まずパッとみて良さを伝えてくれるのは質感の良さ
写真で最も伝わらないものの一つが質感。良い眼鏡は質感がとにかく美しいです。色々語らずともぱっと見で質の良さを感じられます。大量生産される眼鏡は、どちらかといえばプラスチックのチープな印象を受けますが、良い眼鏡は細い太いに関わらず、発色・表面感がとても良いです。チョイスした生地の質や、研磨の工程、品質管理がしっかりしていないと出せない魅力です

そしてそういった眼鏡はよく見ても良く、造りが素晴らしいものがほとんどです。
良い眼鏡ほどディティールに目を向けると違いがあります。使用されているパーツ、カッティング(削り込みのこと)、構造など。良い眼鏡になるとそんなところに!というこだわりが数多く見受けられます。そういったこだわりは工程数や人件費など手間や費用がかかるもの。
かけ心地を追求しそこに至ったもの。デザイン性からそこに至った物。理由は様々ですが手間暇かけたものはディティールに魅力が溢れています。



これぞ業界最高峰・こだわりメガネ

それではお待ちかね。ブランドとモデルをディティールにも目を向けたお写真でご紹介させていただきます!!!

DITA(ディータ)】

日本製・海外ブランドの草分け的存在のブランド自社で工場を持っており使用素材の品質・デザインがスゴイことはもちろん、製造・品質工程管理がすごい自信があるからなんとメーカー保証が2年間あります。デザインを一言で表すと最先端『Category of One(唯一無二)』をモットーに繰り出されるデザインは斬新そのもの。(詳しくまとめたブログはこちらから)
そんなDITAから2モデルをご紹介

STATESMAN THREE

カラーはB サイズは55□18

最もカッコいいサーモントタイプはDITA STATESMANシリーズで決まり、ラグジュアリーでスマート雰囲気が身に付きます。その中でもTHREEはクラシックと前衛的なデザイン両方を楽しめるSTATESMANです!

UNION

カラーはA サイズは52□19

ブロックチタンを削り出したフロントで機械的なスマートさを感じさせるUNION。硬くて丈夫で軽い。長期の使用にピッタリ!質感・彫金の良さで高級感も感じる、知的でクールな装いにぴったりのフレームです。

Jacques Marie Mage(ジャックマリーマージュ)】

今、一番勢いのあるアイウェアブランドはどこ? …間違いなくJacques Marie Mageです。様々な文化、時代、国、そしてそこに生きた人々からインスピレーションを得て書き起こされたデザインは、クラシックながら過去に見ることのできなかったデザイン性・存在感を放ちます。そしてなんとなんと全てのモデルが少数かつ数量限定生産逃すと2度と手に入らないかもしれないそんな点も魅力の最旬なブランドです(詳しくまとめたブログはこちらから)
Jacques Marie Mageからは1モデルご紹介!

FELLINI

カラーはNoir5 サイズは51□20

比較的スタンダードなシェイプですが、だからこそ作りの違いを感じる逸品。太くて重厚、めちゃくちゃ無骨で男らしく、かつ質感も美しく上品さも兼ね備える欲張りフレームです。色気のある艶っぽい雰囲気が欲しい方にはぴったり。

SHELIDAN

カラーはMIDNIGHT サイズは46□22

かっこいいクラウンパントという新機軸!クラウンパントは可愛い印象のものがほとんどですが、これは超かっこいいです。細身に削り込んだフロントとエッジを感じさせるカッティングは流石の一言。Jacques Marie Mageらしい重厚な高級感も相まった、大人の上質クラウンパントです

ARTAUD

カラーはMIDNIGHT サイズは51□19

前述のFELLINIよりも厚い12mmのアセテートを使用しています。なのに細くて軽い!内側にも外側にも大胆に削り込みやカッティングが施すことでこの重量・デザインを実現しています。バネ蝶番やクリングス付きも着用時に嬉しい構造。Jacques Marie Mageらしい見た目もかけ心地も欲しいこだわりさんにぴったりのフレームです。

AKONI(アコニ)】

スイス発のラグジュアリーアイウェアブランドAKONI。先述したDITAの創業者であるジェフソロリオ・ジョンジュニパー両氏がデザイナーとして参加しています。
デザインはスイスという地場を想像させる高級時計や万年筆などからディティールを採用!恒久的なデザインは長く利用する上で嬉しい点です。
フレーム以外にも特徴的なのが企業としての取り組み。ICチップを搭載し工程管理を行なったり、SDGsに乗っ取ったマーケティング・付属品を使用するなどなど。フレームも会社としても今までにない風を送り込む新機軸のブランドです!

KEPLAR

カラーはA サイズは52□20

スタンダードなウェリントンシェイプにAKONIのエッセンスが入ることで、スマートでカッコいいフレームに仕上がったKEPLAR。オリジナルパーツの数々がかけ心地や先進的なイメージをよりハイレベルに持ち上げています。

CAMERA

大きめのボストンコンビフレームです!透け感のあるアセテート生地とブラッシュゴールドの調和がとっても美しい。ナイロールを使用しているのでねじ止めやカシメのコンビと違って悪目立ちするパーツがありません。上質なボストンフレームです!

以上こだわり高級メガネからおすすめのブランド・フレームのご紹介でした!
まだまだご紹介しきれていない極上フレームも多数ございます!

気になった方は、ぜひ店頭でチェックしてみてください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

店舗情報

GLEAM | グリーム

福岡県北九州市小倉北区京町1-5-17

小倉駅から徒歩5分
小倉井筒屋から徒歩2分

営業時間
月・火・金 12:00 - 19:00
土・日 11:00 - 19:00

定休日
水・木

093-383-9688

Instagram
Twitter
LINE